森山社

相州葉山一色木遣保存会

森山社の木遣奉行は、神輿と同じく第四十回の行会祭の際(平成8年)に復活しました。

森山社伝承文化推進保存会の石渡清吉氏(当時)のご尽力により、金沢州崎木遣保存会の長島治三郎氏(故人)が師匠として出向していただき、半年に渡る特訓を重ねて復活させた木遣奉行です。